たかがリウマチ、じたばたしない。

2015年初めに不明熱で入院、急性発症型の関節リウマチと診断された中高年男子。リハビリの強度を上げつつ、ドラッグフリー寛解≒実質完治!を目指しています。

2017-11-29から1日間の記事一覧

「寛解以後」の世界に、どう対処していくのか

「関節リウマチの主観的症状と医師と患者さんのコミュニケーションに関する調査結果」(https://www.lilly.co.jp/_Assets/pdf/pressrelease/2017/17-62_co.jp.pdf) ξ 11月の膠原病内科の血液検査の炎症マーカー(WBC、CRP、ESR、MMP-3など)は、虚血性大腸…