たかがリウマチ、じたばたしない。

2015年に不明熱で入院、急性発症型の関節リウマチと診断された中高年男子。リハビリの強度を上げつつ、ドラッグフリー寛解≒実質完治を目指しています。2019年9月から「身体・心・希望!」をテーマの中心にしています。

2018-12-08から1日間の記事一覧

神も悪魔もいない世界の理不尽をあしらう手始め

ジグソーパズルを仕上げるように 距離感の大切さを思う。 日常と、書くこととの距離感だ。 書こうとした時、心は過去として語れるように、とずっと思ってきた。 日常と距離を置こうとしたためだ。 時系列の過去にそれほどの意味はない。 序列は記憶の中にあ…