たかがリウマチ、じたばたしない。

2015年に不明熱で入院、急性発症型の関節リウマチと診断された中高年男子。リハビリの強度を上げつつ、ドラッグフリー寛解≒実質完治を目指しています。

卒業のこと

f:id:yusakum:20200324223823j:plain

 

ξ

自分を理解したいと力を込めたところで、この数年で悟った、わかった!とはまったく言えないが

心向き(こころむき)といったものは、だいぶまとまってくるようになったかもしれない。

 

言い換えれば、未知に出会ったときの手触りを確かめていく方向とか角度とかいうもののばらつきの偏差が小さくなってきたような感触はある。

 

世の中を舐めるわけにはいかないのだから、そこから先は模範解答のない膨大な演習問題を解いていくような過程になると思える。

 

惰性にまかせるのではなく、そこでブログを休止してもよかった。

 

いまこれ以上、文字にしたところで

自分にとっても、ちゃんと言えたかな? 何かが落ちているような頼りなさがあるし

第一、本人以外にほとんど意味のない経緯の話である。

 

そこでオワライのようだが数字で形式的に決めることにした。

アクセスが33万を超えた頃から、ある数列になったときにやめようと思った。

ストレートフラッシュか、一気通貫か、はたまた惑星直列か知らないけれど

その数字が揃った時を考えた。 

 

この1か月ほどは、新型コロナウイルス騒ぎのせい(?)で記事数が多くなったからか、急にその時期が来た。

 

いっぺんに10くらい増えてしまうのではなく、うまく1ずつ上昇しない限りこの目論見は成功しない。

そういうわけで目的の数値に近づくと、子どもみたいに「アクセス解析」にハラハラするハメになった。

しかし「アクセス解析」を見ながら一日中過ごすわけにもいかないので結局失敗した。

つまり345678と並べることはできなかった。

 f:id:yusakum:20200324192335p:plain

いま「下書き」に残ってしまったいくつかは公開してみます。

4年かけても、たった140記事程度の小ブログに訪れてくださった皆様に深く感謝申し上げます。